着るだけで痩せる 効果

着るだけで痩せる加圧シャツの効果ランキングをご紹介します

着るだけで痩せる 効果 ランキング

  • 着るだけで痩せる
  • 着るだけでダイエットできる
  • 着るだけで筋肉がムキムキになる

このような効果で今人気なのが、加圧シャツや加圧インナー、加圧下着と呼ばれているウェアです。

 

でも、人気のアイテムなだけに、各社がこぞって同様のウェアをリリースしていて、
「結局、一番着るだけで痩せる効果が高いのはどれ?」
と疑問に思っている方も多いと思います。

 

そこでここでは、着るだけで痩せる加圧シャツを、効果順にランキング化にしてみました。

 

本当にダイエット効果の高い着るだけで痩せるシャツが欲しい方は、ぜひ一度ご覧ください!

着るだけで痩せる!加圧シャツの効果ランキング!

金剛金シャツ

着るだけで痩せる 効果 ランキング

 

単品価格

3,980円(税抜)、複数枚購入で割引有

評価

着るだけで痩せる 効果 ランキング

素材

ナイロン80%、スパンデックス20%

カラー

白、黒

サイズ

M(162cm〜175cm)、L(172cm〜185cm)

 

金剛筋シャツの特徴

 

金剛筋シャツは日本一売れた着るだけで痩せるシャツ「鉄筋シャツ」のメーカーがリリースする、進化版の加圧シャツです。
そんな金剛筋シャツは、販売開始からわずか数日で「楽天ランキング1位」を獲得するなど、とにかく人気の高さがズバ抜けています。

 

効果が無ければすぐにインターネットでバレてしまう今の時代において、これだけの人気商品になっているというのは、その効果の高さの何よりの証拠だと言えます。

 

また、金剛筋シャツは、伸縮性に富んだ新素材「スパンデックス」の配合比率が類似商品と比べて非常に高く設定されているため、加圧力の高さは着るだけで痩せるシャツの中でも最強クラスです。

 

着るだけで痩せる 効果 ランキング

 

ザビースト

着るだけで痩せる 効果 ランキング

 

単品価格

4,600円(税抜)、複数枚購入で最大2枚プレゼント有

評価

着るだけで痩せる 効果 ランキング

素材

テリレン82%、スパンデックス18%

カラー

白、黒

サイズ

M(160cm〜175cm)、L(175cm〜185cm)

 

ザビーストの特徴

 

ザビーストは、販売開始からの日にちは浅いですが、すでにその効果の高さで話題になっている加圧シャツです。

 

ザビーストの効果の秘密は、従来の類似商品の良い点(スパンデックスの配合比率の高さ、デザインなど)をしっかりと活かしながら、独自の設計技術「デュアルウイング」を採用することで、加圧力が均等に加わるようになっている点にあります。

 

これにより、身体全体をムラなく加圧するため、効率よく痩せる効果に期待できます。
また、姿勢の矯正効果も高いため、猫背の矯正や正しい背筋の保持が可能で、ただ単に痩せるだけではなく格好良いボディラインを作る効果も見込めます。

 

そのため、痩せる効果だけではなく、猫背や姿勢の矯正を望む方にもオススメです。

 

着るだけで痩せる 効果 ランキング

 

マッスルプレス

着るだけで痩せる 効果 ランキング

 

単品価格

3,980円(税抜)、複数枚購入割引有+最大1枚プレゼント有

評価

着るだけで痩せる 効果 ランキング

素材

ナイロン95%、スパンデックス5%

カラー

白、黒

サイズ

M(165cm〜175cm)、L(175cm〜185cm)

 

マッスルプレスの特徴

 

マッスルプレスは金剛筋シャツ、ザビーストと比べると、スパンデックスの配合量が少なく、加圧力も弱めの設定となります。

 

しかし、これにより、着るだけで痩せるシャツを初めて使う方に多い、「締め付けがキツすぎて長時間着ていられない」というデメリットを解消しています。

 

そのため、マッスルプレスは着るだけで痩せるシャツの「最初の一枚」としてもおすすめです。

 

また、マッスルプレスには、HMBサプリ「マッスルプレスHMB」とセットで購入すると非常にお得になるコースが用意されています。

 

ですから、ただ単に着るだけで痩せる効果が欲しい方だけではなく、加圧シャツの筋肉増強効果をもっとアップしたいという方にもオススメです。

 

着るだけで痩せる 効果 ランキング

着るだけで痩せる効果は嘘?本当?そのメカニズムとは

着るだけで痩せる 効果 ランキング
加圧シャツは着るだけで痩せると言われていますが、通常であればダイエットのためには、

  • 面倒な運動
  • イヤな食事制限
  • キツい筋トレ

を一定期間繰り返す必要がありますよね。

 

それなのに、加圧シャツは着るだけで痩せるなんて、凄く不思議に思いませんか?

 

ここでは、着るだけで痩せる加圧シャツが、どのようなメカニズムでダイエット効果を生み出すのかについてご説明します。

 

加圧による着やせ効果

着るだけで痩せるシャツは、どの商品にも身体を「加圧」する仕組みになっています。
そのため、普通のシャツと見比べると、着るだけで痩せるシャツの大きさは3分の1ほどと言ったサイズ感です。

 

それだけ身体を締め付け、身体にフィットする訳ですから、布団の圧縮袋のごとく、たるんだ脂肪をスッキリと見せる効果は非常に高いです。

 

このように、着るだけで痩せる加圧シャツの効果には、実際に痩せる訳ではなくても、見た目をスッキリとする「即効性」の効果も望めます。

 

姿勢の矯正による着やせと代謝アップ効果

着るだけで痩せるシャツのデザインは、正しい姿勢を長時間キープできるよう設計されているため、いつでもビシッ!とした格好良い姿勢で居られます。

 

これは意外と見た目への効果が高く、あのライ〇ップのCMを見ても分かるとおり、猫背だと脂肪の量以上にオッサン体型に見えてしまうものです。

 

また、姿勢が正しくなると筋肉が効率的に働くため、脂肪の代謝がアップし、太りにくい身体になります。

 

加圧による基礎代謝アップ効果

着るだけで痩せる加圧シャツ最大のポイントは、その加圧力が一時的に血流量を抑制するところにあります。
血流量が減少すると、脳は筋肉に大きな負荷がかかっている、乳酸などの疲労物質が貯まっていると勘違いするため、成長ホルモンの分泌を促進し、筋肉の成長を促します。

 

これにより、筋肉の成長効果や基礎代謝アップによる脂肪燃焼効果が見込めます。

 

また、加圧と除圧を繰り返すと血管の弾力がアップするため、除圧時の血流量は増加し、むくみの改善や老廃物の代謝効果も望めます。

着るだけで痩せるシャツの加圧効果を生み出すスパンデックスとは

着るだけで痩せるシャツの加圧効果を生み出すのが、スパンデックスと呼ばれる繊維で、「ポリウレタン」と言った方が馴染み深いのではないでしょうか。

 

伸縮性に優れたスパンデックス素材は、テーピングやコルセットなどの医療用として、また、加圧シャツやタイツなどの美容、健康用としても利用されています。

 

特にスパンデックスを使用している有名なもので言うと、競泳用の水着があります。

 

身体にピタッとフィットすることで水と身体の抵抗を減らし、締め付けが筋肉の動きをサポートするように作られています。

 

そんなスパンデックスの力を利用した競泳水着として有名なのが、SPEEDO社のレーザーレーサーです。

 

北京オリンピックでは、選手の多くがレーザーレーサーを着用した結果、五輪記録や世界記録の更新が相次ぎました。

 

この結果、スパンデックスを配合した水着は、あまりにも筋力サポート効果が高すぎるとして国際水泳連盟のルール改正によって使用禁止となりました。

 

このように、スパンデックスには高い伸縮効果と筋力サポート効果があります。

着るだけで痩せて腹筋がシックスパックになる?

着るだけで痩せる効果がある・・・着るだけで腹筋がシックスパックになる・・・などと謳われ、宣伝されている加圧シャツ。

 

その商品のサイトを見ると、いかにも痩せて筋肉がムキムキになったり、かっこいい細マッチョになったりしような画像が沢山並べられています。

 

それだけに、「着るだけでこんなになれるなら良いなぁ」と思いがちです。

 

しかし、現実には加圧シャツをただ着るだけで腹筋がシックスパックになることはまずありえません。

 

加圧力で成長ホルモンの分泌を促す効果がある加圧シャツだからこそ、加圧中に筋肉に負荷を加えることがトレーニング効果を高めるポイントになります。

 

加圧シャツを着るだけで痩せられる、着るだけで筋肉をつけられると考えるのではなく、運動の効果をより高めてくれるのが加圧シャツだと意識して、積極的に運動や筋トレを行いましょう。